【Excel tips】縦に作った表を横向きに一撃で作り変える方法

Excelで表をいじっている時に、

「あー縦に作っちゃったけど横に作ればよかったー!」

ベタ打ちベタ打ちベタ打ち・・・・

みたいなことありませんか?

そんな時に一撃で切り替える方法を紹介します!

手順はほんの数クリックするだけ

本記事では下図のように切り替えるtipsをお伝えします。

1、まずは、加工したい表を全部選択して、コピーします。(ショートカットのCtrl+Cでも大丈夫です。)

2、次にその表を貼り付けたい場所を選択し、右クリック。

形式を選択して貼り付けを選択してください。

3、形式を選択して貼り付けのボックスが出てくるので、右下にある行/列の入れ替え(E)にチェックマークを入れて、OKを押してください。

4、簡単にできました。

いかがでしたでしょうか。何度も繰り返してるうちに覚えられると思うので、慣れるまでは参照して頂いて活用してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です