【Excel tips】グラフをそれっぽいものにする方法【グラフの要素】

僕がエクセル初心者の頃、グラフを作る事にかなり苦労しました。

諸先輩方が作成したグラフとはどこか何かが違うんですよね。

色々いじった結果、グラフの要素を追加する事で雰囲気がだいぶかわる事がわかりました。

グラフの要素で色々付け加えてみよう

以前作成したこのグラフに色々付け加えてみましょう。

シンプルなグラフですね。

どこを触るとグラフの要素が追加・削除できるのでしょうか。

グラフをクリックして、右上に表示される+マークをクリックしてみてください。

追加・削除ができる要素がたくさん出てきました。

一部一例を挙げておきます。

Ex)データテーブルの追加

データテーブルを追加してみました

ちょっとごちゃごちゃしてますけどね笑

Ex)補助軸の追加

少し見えにくいですが、補助軸を追加しています。

グラフ要素ほかにも様々な要素があります。

実際に触ってみると、自分のグラフがそれっぽいグラフになっていくので、結構面白いと思います。

最終的には、シンプルなグラフが一番良いという結論に至る事が多いのですが、TPOよって使い分けてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です